茨城県水戸で叶える 注文住宅で平屋生活

以前は子育ても終わり、一線を退いたご夫婦がゆっくりのんびり第二の人生を過ごす。そんな風に感じている方もいらっしゃるかも知れません。そんな印象もありましたが現在では、若い世代や子育て世代の方々にも人気が高まってきています。これまでの平屋に対するイメージが変化し始めたことも大きな理由のひとつです。平屋の良さや魅力を実感し、そこに加えて新たな可能性を感じさせる住宅に変化してきていることも大きいでしょう。

茨城の水戸で、家族の笑顔がいっぱい詰まった平屋住宅で生活したい!

NIKKENSOはそんなお客様を応援します。水戸で新しい生活をはじめる。楽しさをいっぱいの新築平屋住宅を解説します。

今人気の平屋住宅とは

今、なぜ平屋住宅に人気が集まってきているのでしょうか?その理由を解説していきましょう。

以前の平屋住宅に対するイメージを考えてみると、土地が広くなくては建てられない、自然の多い場所にある、古風なイメージな建物が多いなど、さまざまな意見があると思います。今一つ自分の家として考えた時、現実性や便利性などを検討した上で選択肢から外してしまっていた部分も否めないでしょう。しかし現在の平屋住宅はひと味違います。外観を含め内観などのデザインも工夫され、スタイリッシュな建物も多く建築されています。シンプルな建物だからこそ高いデザイン性を求められ、そしてそれを実現できる住宅は平屋住宅なのです。

シンプルだからこそ活かせる!長い生活への可能性

平屋住宅の特色の中で注目されている点は、「どんな世代になっても住み続けられる 住宅のニーズ」があげられます。現在はライフスタイルも大きく変わりつつあります。会社勤めが終わっても、まだまだ人生はこれからという方も多くいらっしゃいます。多層階住宅とは違い段差も少ない平屋住宅ですから、年を重ね、体が段差に耐えられなくなってきても安心して生活できます。現在の間取りを活かしながら、バリアフリー住宅へ生まれ変わらせることも。長く安心して住み続けられる部分は大きなポイントです。

子育て世代のニーズにも合う!安心・安全の平屋スペース

子育て世代の家族の中心は、子どもたちの日常と成長です。子どもたちの成長により、住宅においても気をつけなければならないポイントは変化してきます。例えば幼児期は手もかかり、何より目が離せない場面も多くあります。通常生活している中では気にならない段差や階段などは、大きな事故やけがにつながってしまう可能性があるのです。また少し大きくなり動き回るようになると、急激に行動範囲も広がります。同じフロアで生活できる平屋住宅であれば、家事をしながらでも子どもたちの様子を見ることもでき、目も届きやすいので安心です。

将来を見据えた家づくり

家族のライフスタイルが年々変化するように、家の果たす役割も変化してきます。最初の家づくりですべての変化に対して対応は、できないかも知れません。そこで大切なのが、将来を見据えた家づくりなのです。子どもたちの危険箇所を抑えることは、年を重ねた自分たちにも優しい空間となるのです。ロングスタイルをどう捉え、どう考えていくのかも家づくりの醍醐味です。家の年数と一緒に家族の思い出もいっぱいになるのが、我が家です。家づくりを楽しくすることが、住宅建築には大切な要素です。

平屋住宅のメリットとは

実質平屋住宅は一階建ての建物ですが、プランの組み立て次第では高さに変化も加えられます。例えば1.5階建てのように建築することにより、空間の変化も演出することも可能です。そしてデットスペースをうまく活用することで新たな空間として活用している住宅もあります。

ロフトを配置して、空間を上手に利用する。動線を間取りと合わせることで、有効的な空間使いをする。家事動線や生活動線に合わせた有効的な収納を作る。など方法はさまざまです。

家族との距離が近い家 コミュニケーションが取りやすい空間

ワンフロアで生活できる平屋住宅は、家族とコミュニケーションを取りやすい空間が作りやすいのが魅力です。子どもたちの成長を実感しながら生活できる住宅としても、人気が高まっています。ワンフロアなので外への移動もラクラク。日々の生活の中でも自然を感じながら生活することで、のびのびと子育てが楽しめそうです。間取り次第では、風の流れをうまく活用することも可能で、日本の風土に適した生活を楽しむことができます。

家事動線と生活動線がシンプルに!家事を助ける家に

日常の生活の中で家事は、見て感じるよりも負担に感じる場合が多いものです。例えば洗濯というひとつの家事を考えても、多層階住宅の場合バルコニーは二階部分にあることも多くあります。その場合水を含んだ洗濯物を二階に運ぶだけでも、結構な重さを感じます。家事動線でもそうですが、生活動線の中でも最も大変と感じるのが、階段の昇り降りなのです。家での生活は、日常の家事をどれだけ簡単に済ませられるのかが大きなポイントになります。家事を効率的にこなせる家づくりをすることで、時間を有効的に利用できます。

安全面でも魅力的な平屋住宅

日本は世界でもまれにみる災害の多い国です。その中でも地震は過去にも大きな被害を出したものも多く、住宅に対する耐震度への期待は日々大きくなってきます。大切な家族の命を守る安全対策は必須項目です。

平屋住宅の場合、高さがないため構造のため元より強いという特色を持ち合わせています。耐震性を考えた場合、建物の重量も大きく関わってきます。一階部分しか重量のない平屋住宅は、重量が軽いために揺れを抑えながら安心・安全も確保できるのです。そして台風による被害も近年多く発生しています。平屋住宅は多層階住宅よりメンテナンスがしやすいことも大きなメリットです。

NIKKENSOの平屋住宅

無垢の木などの自然素材が多く使用し、 長く暮らすほどに味わいや愛着を深めていける、育てる楽しみのある住まいのYAT。伝統的な知恵と技術を現代の住宅に活かした本場フィンランドのログハウスのberet(ヒュッゲ)など、NIKKENSOでは幅広いプランの平屋住宅を展開しています。今回はその中でも代表的なラインナップをご紹介します。

YAT

-長く愛着のもてる住まい -木、石、鉄、紙といった自然素材は、時間が経つほどに色やツヤ、風合いを増して、 より美しく変化していきます。竣工時から経年劣化が始まる人工素材の家と違い、 無垢の木などの自然素材が多く用いられているYATは、 長く暮らすほどに味わいや愛着を深めていける、育てる楽しみのある住まいです。

※こちらはモデルハウスにて、実際に見て・触れて・体感していただけます。お気軽にお声がけください。

茨城県水戸一軒家を 注文住宅のアイデアを見に行こう

HUCK

北欧の知恵が詰まった、こだわりの最上級ログハウス。寒冷地で育ち、年輪幅が密で美しい木目が特徴の希少な北欧パイン材を使用。 伝統的な知恵を現代に活かした本場フィンランドのログハウス技術と、木造軸組のノウハウを 掛け合わせた独自のハイブリッド・ログハウスで、プランアレンジとコスト低減を可能にした平屋住宅です。

※こちらはモデルハウスにて、実際に見て・触れて・体感していただけます。お気軽にお声がけください。

茨城県水戸一軒家を 注文住宅のアイデアを見に行こう

BERET BASIC

子育て世代にフィットする平屋住宅ならBERET BASICがおすすめです。階段がなく、ひとつのフロアに生活空間を自由に構成できるフラットハウスなのが魅力的です。 仕切りのないリビング・ダイニング、そしてフロントポーチから庭へとつながる開放感が、自然とつながるおおらかでのびのびとした暮らしを 叶えてくれます。

BERET BUILT-IN GARAGE

風通しや日当たりも抜群な快適な空間を目指して、家の真ん中をリビングダイニングにしそれを囲むようにそれぞれの部屋をレイアウトしています。リビングダイニングのフロントボーチから庭に面した所に大きな窓を作れば、風通しとたっぷりの採光を確保できます。そしてもう一つの特徴がビルトインガレージがついていることです。屋内の作業場としても、趣味部屋としても活用でき、家族全員で楽しめる空間を演出します。

他にもさまざまな特色を活かした平屋住宅を提供しています。詳しくは ラインナップ をご覧ください。

For The CUSTOMERS. HOUSE MAKING NIKKENSO

間取りなど設計の自由度も高く、ライフスタイルに合わせたプランを組みこむことも可能な平屋住宅。ワンフロアで完結するため、できないことが多いのではと感じている方もいらっしゃるでしょう。実際に敷地の確保など、広さに不安を感じる部分はあると思います。自分たちの理想を諦めずにプランニング力・アイデア力を高めることで、できることを増やせるのも平屋住宅ならではです。自分たちに必要なものは何か。しっかりと選択することで、本当に必要な機能をコンパクトに配置することができます。

平屋だから可能性が狭まるのではなく、広がるのです。

NIKKENSOはそんな皆様のお手伝いをしています。

茨城県水戸市・笠間市でライフスタイルから選べる家づくりを提供しています。

家づくりの疑問・不安などお気軽にお問い合わせください。わかりやすくご説明します。

CONCEPT #01遊びゴコロ、躍らせる。

家はまず、楽しくあるべき。という考え方から、ワクワク感満載の家づくりをご提案しています。

CONCEPT #02光と風を感じて暮らす。

郊外ならではの、光と風を感じられる家づくりを目指しています。
子供たちの原風景として、郊外の自然環境が刻まれます。

CONCEPT #03家族と仲間を幸せに。

家づくりとともに、家族や仲間と幸せに暮らすライフスタイルを提案しています。

CONCEPT #04住宅性能を、カンペキに。

住宅性能は、当然の最高水準。長期優良住宅対応、耐震等級2以上、ZEH対応など、これからの住宅に求められる性能を兼ね備えています。

———————————————————————————————————-

株式会社 NIKKENSO
住宅事業部
〒311-4165 茨城県水戸市木葉下町292-17(水戸流通センター構内)
TEL : 029-297-3322 / FAX : 029-252-2923

———————————————————————————————————-