エースホームの保険・保証

完成保証システムだから安心!

お引き渡しまでFC本部の完成保証付き、だから安心。長期サポートも充実!


お引き渡しまでFC本部の完成保証付き、だから安心。

◎ 家を建てるときこんな不安ありませんか?

・建築途中で依頼先が倒産したらどうしよう・・・
・会社の経営状態を確認していないけど、大丈夫かな?
・地元の建築会社より大手の住宅メーカーの方が安心かな?

「マイホームの完成前に、もしも建築会社が倒産したらどうしよう・・・」。実際、工事途中で建築会社が倒産したため家が完成しなかったというトラブルが発生し、大きな問題となっています。エースホームでは、こうした事態が起きないよう、万全の保証体制を備えていますのでご安心を。万が一、契約加盟店に不足の事態が生じた場合でも、お客様のご負担なく、FC本部が代替履行施工店などの手配を行う『全棟お引き渡し完成保証(役務保証)』をいたします。マイホームの完成引き渡しまで保証されますので、安心して住まいづくりをお任せください。


◎ エースホーム住宅の完成保証について

1.建物完成保証の概要

(1)当社の完成保証は、当社からお客様への「完成保証書の発行」をもってその権利が有効となりますので、エースホーム加盟店とのエースホーム住宅の工事請負契約の締結前または締結時迄に、加盟店を通じまして当社に完成保証書の発行申請を行ってくださいますようお願いいたします。申請なく着工されますと申請の受付ができなくなりますのでご注意ください。また、「完成保証書」が発行されました際には、建物のお引き渡しを受けるまでは大切に保管をお願いいたします。

(2)当社の完成保証は、加盟店の法人が倒産もしくは、お客様と加盟店とが工事請負契約を行った建物の完成が困難となり、正当な理由があると当社が認めた場合に履行されます。

(3)完成保証の工事対象範囲は、お客様と加盟店とが締結した初回の工事請負契約における本体工事に限られ外部給排水工事、ガス工事、外構工事、解体工事、空調、家具(ビルトインタイプは対象)、カーテン、照明器具は保証の対象外となります。また、初回の工事請負契約締結後の再契約・変更契約・追加工事・変更工事等に関しましては、お客様が加盟店を通じもしくは直接、当社にその内容を通知し、当社が通知内容を承認した範囲に限り、完成保証の対象となります。

(4)敷地や設計内容、設備仕様など対象となる物件が、工事請負契約の内容と異なる場合にも完成保証は無効となりますのでご注意をお願いいたします。

(5)その他の事項および完成保証の詳細につきましては、 「完成保証約款」(PDF)記載の通りでございますので内容のご確認をお願いいたします。



2.ご注意事項

(1)当社が完成保証するに当たり、お客様と加盟店とで締結する工事請負契約は、次の各条件を必ず満たしていただく必要がございます。もし万が一にも条件の一つが満たされない場合には、完成保証が一部あるいは全部について無効となる場合がございますので、ご注意をお願いいたします。

①エースホーム所定書式の工事請負契約書およびその約款が用いられていること

②工事請負契約書に図面・仕様書・見積書が添付されていること設備、部材の指定が具体的に記載のない場合は、当社の定める各商品の基準仕様一覧表の通りとしての取扱いとなります)

③実現不可能な工期(2ヶ月以内で完成など)が設定されていないこと

④完成工事高に見合った支払条件であること(契約時もしくは、着工・上棟時等までに全額の支払いなどが無いこと。また実際の支払も同様となります。)

(2)当社の完成保証は、加盟店の法人が倒産などにより工事の継続ができなくなった場合に、工事を当社が引き継ぎ、建物を完成してお客様にお引き渡すものです。当社の責任範囲は、完成保証書およびその約款に基づく建物の完成でありまして、お客様と加盟店とが取り交わした約束や契約を引継ぐことやアフターサービスを保証するものではございませんので、ご注意をお願い申し上げます。


長期継続点検保証制度

◎ エースホームでは「長期継続点検保証制度」を実施。

建物お引渡し後、3ヶ月、1年、2年、5年、10年と、建築を請け負ったエースホームの加盟店が定期的にご訪問。大切なお住まいをしっかりとチェックいたします。気掛かりな点はもちろん、外内装設備のリフォーム・リフレッシュ工事などもお気軽にご相談ください。

建築時においても、JIOによる現場検査(基礎配筋検査・躯体検査の2回)を行い、設計図通りにつくられているか、適正な工事が行われているか、強度などが水準を満たしているか、など厳しくチェックし、施工品質も高めています。

※JIO第三者機関:株式会社日本住宅保証検査機構(国土交通大臣指定の住宅瑕疵担保責任法人)

PAGE TOP